INFORMATION

2021.06.09

【 正しいトレーニングはどうやって行う?〜スクワット編〜】

皆さん突然ですが、正しくトレーニングできていますか?
正しくトレーニング。
当たり前ですがとても大切です。

トレーニング中の動作は、皆さんの動きのクセでもあるので
トレーニング中の動きが間違っていると、日常の動きも間違った動きになります。

間違った動きをしているとどうなるか?
全てがそうではないですが、シンプルに言えば痛みを出しやすいカラダになっています。

つまり、いくらトレーニングしても治療を受けても痛みが変わらない...
そんな悩みがある方は、日常の動作やトレーニングの動作が間違っているかもしれません。

例えばこちらの新人トレーナーのスクワット

重心が後ろにかかりすぎてこのスクワットのまま行うと

膝の痛みや腰の痛みが出てしまうかもしれません。

このような場合に手を前に伸ばしてもらうと



腕を前に出してもらうと少しだけ後ろにありすぎた重心が前に出てきました。
ただ、まだまだ重心の位置が気になるので更に条件を足してみると。



いかがですか?


1.腕を前に出す事
2.お尻を椅子に座る様にしてもらう事

2つを伝えて行ってもらうとお尻が後方、腕は前方でバランスの良いスクワットになります。
このスクワットが出来るとお尻と腿の後ろの筋肉を使えるスクワットが出来るようになります。

この姿勢がとれると、膝の負担や腰の負担を軽減する事も出来ます。

ポイントは、条件を足すだけで無意識に理想な動きを誘導すること。

これを無理に『重心は後ろに』や『膝を前にださない様に』など考えて行うと

日常の動きには繋がりません。

普段、重心の位置を気にしてなんていられないですよね😅

折角行うトレーニングは、正しく行なって痛みを出さず

健康になるトレーニングを行いましょう❗️

ご相談・見学・体験歓迎します!
お電話でのお問い合わせ・ご質問は下記よりお気軽にご連絡ください。
公式LINEからもご予約、お問い合わせは可能となっております。

Tel.055-928-6667

【営業時間】
※2021年9月のみの暫定営業
9:00~20:00
(木曜定休日)

静岡県沼津市大手町3-4-1 沼津ラクーンビル7F