INFORMATION

2020.11.11

【BDPブログ:鍋で免疫力UP!】

 こんにちは!

トレーナーの中村です!

寒くなってきましたが皆さん体調は崩していませんか?


この時期食べたくなるのは「鍋」ですね!

皆さんが好きな鍋は何ですか?私は豆乳鍋が好きです!

鍋の良いところは以下のような点が挙げられます。

・身体を温めることが出来る

5大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル)をすべて摂取できる

・不足しがちな野菜が多く摂取できる

 

鍋には何を入れても美味しいですが、特に中村がオススメする食材を今日は紹介します!

①白菜
鍋の代表と言ってもいい白菜は、風邪予防に良いビタミンC食物繊維カリウムを多く含みます。ビタミンCは熱すると水に溶けますが、鍋は汁も一緒に食べるためしっかりと摂取できます。

②豚肉、鶏肉
アミノ酸スコアが100の良質なタンパク源の豚肉や鶏肉。アミノ酸スコアとは食品に含まれる必須アミノ酸(筋肉の回復に必要不可欠)がどれだけ含まれているか表したものです。100に近いほど良質なタンパク質と言われています。
筋肉の回復や、疲労回復に最適です。

③きのこ類
食物繊維がたっぷりのきのこ。食物繊維以外に代謝助けるビタミンBカルシウムの吸収を促進するビタミンDなどの補酵素を多く含みます。なかでもしめじはタンパク質やカルシウムの吸収を促すリジンが豊富なため、疲れた体や成長期の身体にはぴったりです。またしめじはうまみ成分であるグルタミン酸などのアミノ酸も豊富です。


ビタミン
Cなどの水溶性ビタミンは熱すると溶けだしてしまう性質がありますが、鍋は煮汁に溶けだしたそれらも一緒にとることが出来るのが利点です。

鍋の注意点は一つ!
〆の炭水化物です。
残り汁にお米を入れて雑炊にしたり、麺を入れてラーメンにしたり様々ですが、鍋の煮汁には栄養素はもちろん食材の脂や塩分も多く含まれています。せっかくヘルシーな鍋にしても、〆でカロリーオーバー、塩分過多になりがちです。食べる量には気をつけましょう。

 

今年は去年よりも寒くなるようです。
美味しく、適度に食べて栄養をつけ、免疫力をUPし、この冬を乗り切りましょう!

ご相談・見学・体験歓迎します!
お電話でのお問い合わせ・ご質問は下記よりお気軽にご連絡ください。
公式LINEからもご予約、お問い合わせは可能となっております。

Tel.055-924-2540

【営業時間】
平日(木曜定休)・土曜は9:00~22:30
日・祝日は9:00~20:00

静岡県沼津市高島本町1-5 イシバシプラザ2F