INFORMATION

2017年10月

2017.10.31

【毎日筋トレは良いのか??】

こんにちは!

本日は、筋肉をつける為に欠かせない体内現象の1つである

”超回復”という内容について書きたいと思います!

普段皆さんが一生懸命筋トレを取り組むことで

生じる筋肉のダメージ。

それを無視して無理なトレーニングばかり続けると、

効果が上がりにくいばかりか、ケガの危険性も

高まります。

腹筋など大きな負荷をかけにくく、あまりダメージ

が蓄積しないものなら毎日でも構いませんが、

必ず筋トレをしたら適切な休養を入れましょう。

人や場合によって違いはありますが、筋肉がダメージ

を回復するには、全身を毎回筋トレする場合はせめて

24時間は筋トレを行わない時間を作りましょう。

部位別(1日目は上半身のみ、2日目は下半身のみなど)

での筋トレの場合は、鍛える部位をローテーションして

それぞれの筋肉を回復させながら行っているので、

回復方法としては有りです。

どちらにおいても、適切な休息をとることにより、

ダメージを回復した筋肉は、さらに筋肉を大きく強く

して、より高い負荷に耐えられるよう強化し始めます。

それが、”超回復”です。

この超回復の効果が残っている間を狙ってトレーニング

スケジュールを組むことが重要です。

日々正しい筋トレを心がけましょう!!

2017.10.30

【気持ちの準備】

 こんばんは。
本日のコラムは荘司が担当させていただきます。
先日、青木トレーナーより遠回しのクレームを受けたので、11月はしっかりとスケジュールを考えました。笑

今日は【気持ちの準備】というテーマで僕が実際に行っていることを紹介したいと思います。
今日は月曜日です。このコラムを読んでいただいているみなさんの中には『1週間で最もつらい日』である人も少なくないのではないでしょうか?
世間では『サザエさんショック』という言葉もあるくらいなので・・・
もちろん僕はサザエさんが好きで時間が合えば見ています(^^)v

僕は日曜日の寝る前に好きな音楽を聴きながら、手帳を開いて次の1週間の大まかな予定を決めます。そのときに「1週間でやりたいこと」「1週間でやらなくてはならないこと」などを確認します。
手帳に書き込むときもあれば、頭で整理するときもあります!
※やりたいこと、休みをどう過ごしたいかを考えると楽しくなります!笑
このように1週間の『気持ちの準備』をすることで
よし、がんばるぞ!!!という気持ちになります。

まとめると、
1週間の準備を日曜日に行う。ということです。
こうすることで1週間をワクワクして過ごすことができます!

この方法は実際に本で読んだことを自分なりにアレンジして実践しています。
『マインドフルネス』という言葉もあるように気持ち(マインド)をコントロールすることがやる気やモチベーションに繋がります。

やる気やモチベーションを上げていくためには運動がものすごく大切になってきます。
身体を動かすことで汗もかくし、達成感もあるし、ストレス発散もできる・・・
良いことだらけですね☆

月曜日は1週間の流れをつくる上ですごく大切です。
良い流れで最高の週末を迎える為にBDPで身体と心を整えていきましょう(^^)v


今週もよろしくお願い致します。
次回もお楽しみに☆

2017.10.29

【ハロウィン仮装イベント当選者発表!!】

 おはようございます!!

トレーナーの荘司です。

ハロウィン仮装イベント〜2017〜にたくさんのご参加いただきありがとうございました(^^)
すごく盛り上がった1週間になりましたね。
それでは気になる当選者の発表です!!

当選された方は抽選券をお持ちの上、受付までお越しください。
次回のイベントもお楽しみに!(^^)!

2017.10.29

【女性必見!二の腕トレーニング】



こんにちは!
BDPスタッフの竹内です

コラムの時間になりました。

本日は「宅トレ」ということで、
コラムを書かせていただきます。

女性の方‼️必見!


よくトレーニングに来られる方で
どこを痩せたい?という問いかけに
お腹や太もも、よく聞きますね

あと「二の腕」これも実は多いんですよ〜
「この振袖どうにかならないかな〜」
「ぶよぶよ〜」

そんな「二の腕」トレーニングを紹介!

☆準備するもの
500mlのペットボトル(中身有り)

なんと!ダンベルがなくても
身近なものでトレーニング出来ちゃいます!

1. 片手にペットボトルを持ち、もう片方の手は椅子について、背中が丸まらないように気をつけながら四つん這いの姿勢へ。ペットボトルを持った手は90度に曲げ、肘が背中よりも高くなる位置まで引き上げ構えます。
2. ペットボトルを持った腕の肘をしっかり伸ばしきった後、元の姿勢まで戻します。反対の腕も同様に行います。


ぜひ、家でやってみよう‼️


キュッと!引き締まった二の腕へ!!

2017.10.28

【スタジオレッスン】11月前半のスタジオレッスンについて、MIHOインストラクターのレッスンについてのお知らせ

 こんばんは
トレーナーの荘司です。

11月の前半(1日~15日)のスタジオレッスンの変更についてのお知らせです。
また、MIHOインストラクターのスタジオについてのお知らせです。
お手数ですがご確認のほどよろしくお願い致します。


2017.10.28

【スタジオレッスン】10月29日(日)週替わりレッスン変更のお知らせ

 こんにちは。

トレーナー荘司です。

担当インストラクターの都合により、
10月29日(日)週替わりレッスンが急遽変更となります。
この度は、急な変更となってしまい誠に申し訳ございません。

17:00〜17:45 リズムダンス(MIHO)
変更→ヨガ(MIHO)


2017.10.28

脚の筋力アップにレッグプレス!

土曜日はBDPトレーニングコラムの日です。
早くも青木が担当します!
 
あれっ?また青木?
そう思った方!実は、自分もそう思います
 
コラム担当を割り振っているのは一番若手の荘司です。
 
どうなってるんでしょうか?
と、遠回しのクレームで焦らせましょう(笑)
 
前置きが長くなりましたが、本題へ行きましょう!
 
先日、遠藤トレーナーがIn-Bodyについて投稿してくれました。
 
この結果から、何に取り組もうとなるわけですが
傾向として特に多いのは下半身の筋力が課題に上がる方が多いように感じます。
 
そこで今回は、下半身を鍛えるマシンのひとつ
「レッグプレス」の目的と効果的な行い方についてご説明します。
 
トレーニングを効果的に行うために、ポイントを抑えていきましょう!
 
【レッグプレスマシンの目的】
大腿の前、後ろやお尻の筋肉の強化や、脚からお尻を引き締めます
【トレーニング方法】
基本、曲げた股関節、膝を伸ばす運動
 
【準備姿勢のポイント】
  1. 足裏はしっかりつける(親趾・小趾の付け根、踵裏をしっかりとつける)
  2. 膝の角度は90度、足幅は骨盤幅に
  3. 腰は自然に保つ
  4. 頭を起こしすぎない
【トレーニング中のポイント】
  1. 股関節で動かす
    股関節を伸ばすイメージでおこなうと、お尻や腿の後ろを使っている感覚が出ます
    多くの方が膝を伸ばす意識で行いがちです。
     
  2. 膝を完全に伸ばし切らないこと
膝を伸ばし切ってしまうと、膝の関節を痛めることがあります
1ポイントアドバイス】

呼吸を気にしすぎず、息を止めないで行いましょう目的によりますが、大腿の前を使いすぎると膝の痛みの原因になりやすい傾向があります。

また、大腿の前が発達すると脚が太く見えやすくなります。

股関節から動かすことを身体が覚えられると、お尻や腿の後ろの筋肉を使うことが出来る為「膝の負担が減り」、「足の引き締め」にも効果的です!

会員の皆様は、是非このポイントを覚えてレーニングに励んでください!

これからきれいな姿勢で、より効果的なレッグプレスをされている方が増える事楽しみにしています!

2017.10.27

【トレーニングと音楽】

こんにちは!
トレーナーの泉です。
本日のコラムは【トレーニングと音楽について】です。

皆さんはトレーニング中に音楽を聴きますか?
トレーニング中の音楽は集中力が高まったり、リラックス効果があり、効率よくトレーニングを行うことが出来ます。
音楽だけでなく、ラジオを聞かれたり、映像を見ながらトレーニングをされる方もいますよね。


実は私は聴きません。

なぜかというと…

イヤホンが耳にあることが嫌だからです(笑)

そっちかーい!!

音楽を聴きながらトレーニングをすると効率もあがりますし、気分もあがります。集中もできると思います。
しかし、イヤホンが苦手なのです…。
普段から音楽はスピーカーで聴きます。
それもあるのかも…。
ですので、店内でかかっている音楽は聴きますよ。

BDPでは、ジム内で音楽を流しています。当然ですが…(;^_^A
常に同じ音楽ではなく、曜日や天気などによって変えたりしています。

今度、ジムで流れている音楽も聴いてみてください。

2017.10.26

【痩せる身体の法則】

 

【痩せる身体の法則】

皆さんこんにちは!!トレーナーの遠藤です!

木曜日限定のダイエットコラムのお時間が始まりました~(^ ^)

これまでスタッフが投稿したコラムから

まとめると、痩せる身体にする為の法則が4つあります。

法則4つを含め、

ターニングポイントでもある法則2と法則3を

まだ読んでいないという方は

下記のこちらからどうぞ!

.摂取エネルギーを消費エネルギーが上回れば痩せる

.食事制限のみのダイエットはリバウンド体質になりやすいこちら

.筋肉を増やせば基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になるこちら

.食事改善+筋トレ=痩せる近道

この4つの法則をしっかりこなせば、

身体はどんどん健康的に痩せる身体に

近づきます。

全て読み終わった方は早速行動に移していきたい!

とやる気が出てきた方もいらっしゃると思います。

そこで本日皆さんに私からお伝えしたいことは、

ダイエットを行動に移すための第一歩として、

In body(インボディー)を測って自身の身体の状態を知ろう”

ということです!!

そもそもIn body(インボディー)とは、

簡単にいうと、皆さんの体重に対する

*骨格筋量

*体脂肪量

*各体成分(体水分やたんぱく質など)

*各部位の筋肉量

などを生体電気インピーダンス法という特殊な方法で

数値として評価し、1枚のシートに出してくれる医療器具です。

この機械で自身の身体の状態を知ることで、

痩せる為の正しい目標数値を設定できる

月間ごとに自身の成長記録を数値で管理できる

数値で管理した方が、ダイエットの実感を得られやすい

やみくもに無知なダイエットをする前に、まずは自身の身体を

知ってから正しい数値設定を行うという順序を守ることが鉄則です。

更にこの機械は当スポーツクラブに有り、

会員様でなくても、見学・体験をするだけで無料で

測れるんです(^ ^)

ちなみに、一般の体組成計・体重計とは比にならないくらい

数値が細かく、分かりやすいです。

測定したデータは、担当するトレーナーが1から丁寧に

ご説明させて頂き、ダイエットのご相談もその場で承りますので、

是非まだ試したことのない方は、お問い合わせください。

In body(インボディー)測りたい方はまず見学・体験

以上、ダイエットコラムでした♪

2017.10.25

【NO BDP,NO LIFE《第86回 H.T 様》】

 こんにちは。

NO BDP, NO LIFE編集部です。

NO BDP,NO LIFE(ノービーノーライ)では、来月からBDP会員さまの想いを毎月25日にお届けいたします。

2017年 10月25日、第86回目は H.T 様です。
インタビューに答えて頂き、ありがとうございます。

****

BDPでは、NO BDP,NO LIFEに共感し、自らの声を届けたいという方をお待ちしております。
ボディデザイン・プランニング
沼津市高島本町1-5 イシバシプラザ2F

見学・体験歓迎します!
お電話でのお問い合わせ・ご質問は
下記よりお気軽にご連絡ください。

Tel.055-924-2540

【営業時間】
平日(木曜定休)・土曜は9:00~22:30
日・祝日は9:00~20:00

静岡県沼津市高島本町1-5 イシバシプラザ2F